誰でも始められる?チャットレディ基礎知識

チャットレディという職業は誰でも簡単に高収入を得られるものか? その基礎知識とは?

チャットレディの仕事とは? また、メリット・デメリットは?

ノンアダルトの場合は短期で試してみよう

働き方は通いと在宅があり、通いの場合はPCやカメラ、照明等の機材が用意されており、チャット用の個室も貸し出してくれます。
家族の目を気にすることなく働けますが、他の人達と同室で待機しなければなりませんし、自分の待機時間が長くなると無給でジッと待っていなければなりません。
しかも最も稼げる時間帯が深夜と言う事と、長時間チャットしてもらう事が高報酬の条件ですので、高収入が目的であれば夜の仕事になります。
片や在宅は機材と部屋を自分でセットアップしなければなりませんが、一人暮らしなら周りへ気遣いなく深夜でもチャットできますし、待ち時間も気楽です。
でも家族やご主人がいる場合、不自然な生活は否めませんので在宅はお勧めしません。
その他、顔を出さなくてもOKですが、これは高収入を見込めません。
あと声ではなく文字チャットもOKだそうです。
どちらにしても短期で働いてみて、自分に合うか確認する事が大事だと思います。

アダルトは風俗業務だと認識して働くべき

アダルトの場合は風俗業に該当します。
事業者は風営法の届出をしております。
確かに高収入ですが、そこを認識せず安易に足を踏み入れる事は避けたいですね。
内容は脱衣等、性的映像配信が主となりますので、そこの所もシッカリ認識しておくべきです。
アダルトは通いの場合、事務所でウイッグ等の変装用具貸し出しもある様です。
さて肝心の収入面ですが、2ショット(1対1チャット)の比較はノンアダルトで1分70円位で時給換算が4200円位、アダルトは90円位で時給換5000円位だそうです。
更にアダルトのパーティチャットと言う複数チャットは、人数に応じて報酬を得るため高額になります。
キャバクラの東京平均が3000円から4000円位ですので高収入の謳い文句も満更嘘ではない様です。
しかし全員がこの様な訳ではなく、チャットレディは歩合制であり時給制ではないのでチャットに呼ばれて初めて給料が発生します。
つまり待機中は0円です。


このコラムをシェアする